探している物件は不動産屋がリサーチする|お得な住宅エコポイント

積み木

仲介業者に依頼する

模型

仲介手数料無料の不動産物件には2つあり、1つは不動産業者自身が売主である物件、もう1つは売主からのみ仲介手数料を受け取る物件です。買い手側にしてみれば事実上の値下げと同じ効果があり、物件の魅力が増します。

お得な制度

家

お得な住宅づくりで得られる制度として「木材利用ポイント」が存在します。指定の資材を使った工事を行うことでポイントが得られます。しかし自ら申請が必要なため予め伝えておきましょう。

エコポイントで得生活

マンション

太陽光発電システムとは違う

住宅エコポイントは実際に家をリフォームした時や、新しく家を建てるときに付与してもらえるポイントであるため、以前と同様の生活をしている人にとっては関係のないものと思っている人も多くいますが、詳しく理解することによって、今以上にお得で快適な生活を送ることができるものとなっています。住宅エコポイントが付与される対象となるエコ設備は数多くあり、代表的なのが太陽熱利用システムですが、ここで注意しておきたいのが、よく耳にする太陽光発電システムとは別物になるということを理解しておく必要があります。太陽熱利用システムの場合は太陽の熱を利用してお湯をつくりだすシステムになります。それに対して太陽光発電システムは電気を作り出すものとなっているので、生み出すものが大きく異なります。住宅エコポイントをもらう時にはその違いを認識しておくことが大切です。

その他のエコポイント対象設備

住宅エコポイントがもらえる設備は、太陽熱利用システム以外にも、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯器、節湯水栓などがあげられます。どれも環境のことを考えた設備になり、この5種類の中から3種類を設置することによって住宅エコポイントをもらうことができます。これらは基本的に設備の部分だけになりますが、他にも耐震工事や断熱工事、バリアフリー工事など、住宅エコポイントをもらうことができるものは数多くあります。今後リフォームや新築物件を考えているという人は、予め住宅エコポイント対象のものを調べておくと良いでしょう。基本的に住宅エコポイントには期日があるので、申請期日を過ぎる前に早めに申請しておくことが大切です。

お得な住宅エコポイントを活用するには、京都の不動産会社などに相談する必要があります。この不動産会社を利用することで、京都エリアの中で住宅エコポイントを得られる物件を建てる建築会社を紹介してくれるでしょう。

新たな制度

一軒家

以前実施された住宅エコポイントと復興支援・住宅エコポイント。この2つの制度が新たに一部の内容を変更し2015年年3月より省エネ住宅ポイント制度として復活しました。